• 命式アプリ
  • サイトマップ
  • 2021年運勢
  • 鑑定のご案内

算命学【午未天中殺】2022年運勢

2021-06-052022年のお金・仕事・恋愛・健康運

2022年の運勢

運勢の流れ

運勢の流れを、12に分けた
植物の成長段階」で説明すると、

うまひつじ天中殺をもっている人の
2022年運勢は
陽気のかげり」という流れになります。

「陽気のかげり」というのは、植物の成長が最大になり、枝葉が密になって根元に日が差し込みにくくなり、地面の下から陰の気が出ようとしている状態、をあらわしています。

陰の気を言いかえると、自分の気持ちとは反対の気持ちで、自分がのぞむ方向とは違う道に導こうとする影響力です。

何か新しいことを始めても途中で気が変わってしまうとか、誰かに反対されてやる気をなくしてしまうとか。

自分が希望する方向や、目標とするものを、あきらめさせるような出来事や反対が出てくるかも知れない、という時期です。

このような時期には、自分がやりたいと思ったコトや活動の目的や意義をハッキリと意識して、誰に反対されても、じゃまされても、めげずにやり続けていくことが大切になります。

恋 愛 運

2022年の恋愛運

2022年の恋愛運のテーマは「後押し」です。うまひつじ天中殺をもっている人の恋愛を、運が後押し、してくれるのです。

付き合いたい相手がいるなら、後押ししてくれる運の力をかりて、素直な気持ちを自分から告白すると良いでしょう。

結 婚 運

2022年の結婚運

うまひつじ天中殺をもっている人の2022年は、結婚がまとまりやすい年になります。

結婚したいと思って付き合っている人がいるなら、お相手にまかせるのではなく、結婚するための具体的な話を自分からすると良いでしょう。

お相手が煮え切らない態度をとるなら、縁がなかったと見切りをつけることも大切です。

長年の友人や、婚活パーティ、友人の紹介などで知り合った相手と結婚を考えるとき、一番大切なことは「一緒にいて楽であるか」です。

結婚がまとまりやすい年に結婚するなら、無理せず、背伸びせず、自然に付き合える相手と結婚して、末永く幸せになる、というのがオススメです。

仕 事 運

2022年の仕事運

2022年は「仕事のチャンスをつかむ年」になります。仕事が増えて忙しくなるなかで、今までにないチャンスがやってきます。

自分1人では背負いきれないチャンスをつかむためには、まわりにいる人からサポートしてもらえる「人間力」が必要です。

人間力とは、人から愛される力です。

まわりの人に感謝の気持ちを持って接することで、「チャンスをものにできる」のです。

金 運

2022年の金運

2022年の収入は「微増」という感じです。

微増のポイントは、お得なものを手に入れるチャンスです。前から欲しかったものが安く売りだされているのを見つけるなど、お得なチャンスをつかめる年になりそうです。

欲しいものがあるなら、普段からお店や値段をチェックしておくと良いでしょう。

2022年は、来年以降の収入UPにつながる「種」を育てる1年なので、仕事に有益な資格をとったり、商品を作り出す技術を磨いておくと良いでしょう。

家 庭 運

2022年の家庭運

2022年は家庭運は、安定する年になります。

家族や身近にいる人と一緒にいる時間がふえて話をすることが多くなり、日常生活を楽しめる1年になります。

いっしょに料理を作ったり、美味しいものを食べたり、お互いの気持ちを伝えあったりすることで、よりわかりあえる関係になれます。

穏やかな気持ちでいると、家庭生活に余裕がうまれ、家族や身近な人との絆が強くなる1年になるでしょう。

健 康 運

2022年の健康運

2022年は健康に恵まれる年になります。

趣味の活動や、仕事で忙しく働いても休息をとれば、体力が回復するなど、体調が安定する1年になります。

美しさを目指してダイエットするのもよし、肉体美を目指して運動するのもよし。

ダイエットや運動の効果が出やすい1年になります。

注 意 月

6.7月は注意が必要

1年間のうち、2か月間は「天中殺の月」となります。

うまひつじ天中殺をもっている人は、6月と7月が天中殺の月となります。

1年のなかで気をつけたほうが良い月は、天中殺月の6月と7月。さらに言うと、1年を通して「午(うま)と未(ひつじ)の日」も気をつけたほうが良いです。

何に気をつけるかというと、部下や目下の立場になる人、子どもとの関係です。

天中殺の月である6月・7月や、午と未の日は、部下や子どもとの関係が変化する可能性があります。

部下が起こした仕事でのトラブルの後始末を押し付けられたり、子どもと意見の食い違いがでてくるなど、部下や目下、子どもとの関係に影響がでやすくなります。

関係に変化があらわれたときは、責任をもって最後まで対応する姿勢をたもつことで乗り越えることができます。

トラブルから逃げずに、最後まで責任をもって対処することで問題を大きくせずにすみます。

困ったときには

うまひつじ天中殺を持つ人にとっての2022年は、自分の希望や、目標を、あきらめさせるような出来事が起きるかも知れない年です。

このような年には、自分がやりたいと思ったコトや活動の目的や意義をハッキリと意識して、誰に反対されても、じゃまされても、めげずにやり続けていくことが大切です。

そんな、うまひつじ天中殺を持っている人が困ったとき、どうしたら良いのか。

それはですね。

うまひつじ天中殺の人に欠けているものを持っている「ねうし天中殺」を持っている人を頼るとよいのです。

うまひつじ天中殺を持っている人は、経験したことがないことを始めるとき、決断できなくて尻込みすることがあります。

勇気が出ない、決断できないなど、前に進めなくなって困ったとき、「ねうし天中殺」を持っている人に頼ると、助けてくれます。

「ねうし天中殺」を持っている人は、既存のルールや前例にとらわれることなく前に進める力を持っています。道がなければ、自分で道を作ってでも前に進んでいきます。

そんな、力強さを持っている「ねうし天中殺」の人に頼ることで、壁と思えたものを乗り越えることができます。

あとは、うまひつじ天中殺を持っている人が、素直に「助けて」と、言えるかどうかです。

うまひつじ天中殺を持っている人にとっては、人に頼むことじたい、勇気が必要ですが、

勇気を出して「助けて」と言えると、なんとかなるでしょう。

Posted by ねうしまり