おゆうぎが嫌で幼稚園を登園拒否した夫

2019-10-03引きこもり専業主夫のセリフが謎すぎる, ブログ

おゆうぎが嫌で幼稚園に行くのをやめた夫

夫は、幼稚園を卒園していません。おゆうぎが嫌で幼稚園に行くのを途中でやめたそうです。この話は夫と付き合っている時に聞きました。

Right Caption
近所の子どもが幼稚園に通っている間、何してたん?
 

と私は聞きました。

Left Caption
家の近所に、病気で幼稚園に行かれへん子がおって、その家に行って遊んでた

と彼は言いました。

この頃は私の質問にしっかり答えてくれていたんですね。私はその話を聞いて、

「小さい頃から自立した考えを持っているなんて素敵!病気で家にいて退屈している子どもと友達になってあげるなんて、なんて良い人なんだろう!」と思いました。

私は、幼稚園での集団行動が苦手で面白さを感じなかったのですが、行かない、という選択肢があるなんて想像もしませんでした。

6歳にして幼稚園には行かない!と宣言して親に認めさせた実行力というか、我が道をつらぬく意志の強さを、素敵!と感じてしまったのですね、19歳の私は。

お菓子目当てに友達の家に通っていた夫

彼の話をよく聞いてみると、友達の家に行って一緒に遊んでいると、友達のお母さんがお菓子をいつも出してくれたので、それを目当てに行っていたようです。

お菓子目当てか…。

お菓子が目当てか、友達がもっていたおもちゃ目当てだったのか、本当にその友人と一緒に遊ぶことを気に入っていたのか、今となっては夫に聞いても覚えていないでしょう。

でも、今の夫を見ていると、お菓子がもらえるからといって、一緒にいて楽しくない友達と遊べるとは思えないです。

その友達との遊びを純粋に楽しむ気持ちが彼の中にあったのだろうと想像します。

今は友人が一人もいない引きこもりの夫にも、友達との楽しい思い出があって良かった、と思います。



算命学ランキング

Posted by ねうしまり