天中殺の時期に病気になる?

2020-04-28天中殺, ブログ

天中殺時期のご相談

天中殺の期間になると病気になるのでしょうか、というご相談を受けることがあります。

特に、持病がある方などは心配されます。今は特に問題がないけど、状態が悪くならないかと心配されます。

ご相談を受けたときは、

天中殺の時期になると悪くなる、というのではなく、悪い部分があらわれやすくなる

そのような時期なので、今、健康に気をつけた生活をしているなら特に心配されることはない。

ということをお伝えしています。

病気に関してはっきりしたことはお話できないのですが、気持ちの持ち方を健康的なものにすることも大切なのでお話ししています。

気持ちが不安定になる

天中殺の時期に気をつけたほうが良いことがあります。

それは、天中殺の時期になると気持ちが不安定になって、ストレスを感じやすくなることです。

普段ならなんとも思わないことでも心配になったり、不安を感じたりしやすくなるのです。

気持ちの不安定さから体調をくずしてしまうかも知れません。

気持ちを安定させるために、注意が必要なのです。

何に注意すると良いのか

何に注意をしたらいいのか、ということですが、

もっているエネルギーの種類、運勢のエネルギーを調べることでわかります。

木のエネルギーが多い方は、体力の消耗が激しくなるので休息することが大切になる。

火のエネルギーが多い方は、身体の末端の部分が冷たく感じるようなら、身体を温めるのもを食べるようにする。

土のエネルギーが多い方は、身体の毒素を抜くために、デトックス効果があるものを試すと良い。

金のエネルギーが多い方は、喉を守るために手洗いうがいを欠かさないようにする。

水のエネルギーが多い方は、骨を強くするために、適度な運動と、カルシュウム摂取を心がける。

など、体調を良い状態に保つためのアドバイスをすることができます。

体調が安定すると…

上記で紹介した方法で体調が安定すると気持ちも安定します。

まず、身体の不調を治す。

そして、気持ちを安定させる。

気持ちが安定すると前向きに行動することができるようになる。

前向きに行動することで、身体が健やかになる

という感じになります。

心配しすぎるのは良くないので、気楽にすごすと思います。

ねうし まり へのご相談はこちらから