車騎星と貫索星の相性

自分を守る

貫索星はどんな時も自分のやり方自分のペースで行動したいと考えます。

車騎星は考える前に行動します。

車騎星は好みの異性がいたらとりあえず声をかけようとしますが、貫索星はちらっと見るだけです。

相手から声をかけてもらったら反応するぐらいです。

そんな2人なので、仲良くなりたいなら車騎星から声をかけましょう

付き合うことになっても、行動するスピードが違うので、車騎星はイライラすることになります。

デートに誘っても返事がなかなか返ってこないとか、どこに行きたい?何が食べたい?と聞いても、決まらないとか、

「お前の考えはあるのか!」

と、叫びたくなるほどイライラします。

イライラするから先に進めてしまうと貫索星の逆鱗に触れます。

自分のことを無視されたと感じるのです。

こうなると、頑固な貫索星と攻撃本能を持つ車騎星の全面対決になりかねません。

お互い一歩も引かないバトルの幕開けです。

ケンカになる前に

ケンカになったら修復は難しいので、仲良く付き合い続けたいなら、ケンカにならないよう気をつけましょう。

貫索星の怒りのポイントは、自分を否定されることです。

貫索星のやり方、ペースに合わせるとケンカにはならないのですが、人に合わせることばかりしていると車騎星の不満がたまります。

お互い、どこまで譲れるかで長く付き合えるかが決まります。

 

車騎星と石門星の相性

相手に合わせる

石門星は相手に合わせて対応を変えることができる社交家です。

車騎星は相手が誰であろうと正義を立てに戦いを挑む革命家です。

車騎星は会社の不正、上司の横暴、取引先からの理不尽な要求に対して組織に属するものとしては無謀な行動を取ることがあります。

部長に楯突く、取引先に抗議の電話を入れる、社内のルールを無視する等、車騎星の正義は時に自分の立場を失いかねません。

自分の行動がどういう結果を招くかなんて考えません。

損得なしで

「自分がやらねば誰がする!! 」

と思っているのです。

そんな車騎星の行動を石門星が理解できるかどうかが、仲良くなれるポイントです。

車騎星の言動を、集団のルールを乱す大人げない行動だと感じた石門星は、車騎星を相手にしません。

仲良くなりたいなら、少なくとも石門星の前ではルールを守りましょう。

芯は頑固

社交家なので柔軟性があるように見える石門星ですが、芯は頑固です。

車騎星のやり方に納得出来なくて、行動を改めるように言っても車騎星が行動を改めなかったら、石門星は離れて行きます。

別れる決心をした石門星の気持ちを取り戻すことは難しいでしょう。

無茶な行動を起こす前に、石門星に話を聞いてもらい、自分の行動が自分にとって本当に必要なものなのか判断してもらうといいでしょう。

自分勝手な行動をしないようにすることが大切です。

 

車騎星と鳳閣星の相性

じっとしてても楽しい

車騎星は行動しないと負けてしまう、と考えているようなところがあります。

鳳閣星は自分が楽しめる方法を知っているので焦りません。

2人が付き合うと、行動しない鳳閣星を足手まといのように感じて車騎星の方から離れて行くことがありそうです。

でも、人生を楽しむ方法を知っているのは鳳閣星のほうが上です。

車騎星は鳳閣星から人生の楽しみ方を学ぶと良いでしょう。

行動しなくても、なにか事を起こさなくても自分の気持ち次第で楽しめることを経験するのです。

短気にならず、自分の心に耳をかたむけて自分が本当に欲しいものを自分に聞く。

自分に正直に生き、人生を楽しむ。

そんな生き方を鳳閣星から教えてもらいましょう。

動きたい気持ち!

じっとしていても人生を楽しめる鳳閣星。

鳳閣星を手本にして、しばらくの間じっとできても車騎星には限度があります。

どうしても動きたくなります。

車騎星が動きたくなるのは本能なので仕方ありません。

本能のままに行動します。

その時、鳳閣星が付いていくと言えば一緒に行動しても良いですが、嫌というなら無理強いしてはいけません。

車騎星が動くのを我慢できないように、鳳閣星はしたくないことを我慢してすることはできないのです。

お互い、お互いが我慢できないことを無理強いしないことが、仲の良い関係を長く続ける大切なポイントです。

スポンサーリンク

車騎星と調舒星の相性

気持ちをさっして欲しい

調舒星の言葉はバームクーヘンのように層になっています。

言葉に自分の感情を込めて話し、その感情を相手にさっしてもらいたいのですが、調舒星が話す言葉の意味を、車騎星はくみとることができません。

言葉の意味をストレートに受け取ります。

例えばデートの途中、居酒屋で魚(刺し身)が食べたいと調舒星から言われたら、車騎星は刺し身の盛り合わせを注文します。

調舒星は鯛が食べたかっただけなのに、調舒星の好みを聞かずに他の刺し身まで注文する車騎星のことを、無神経だと感じます。

単純で配慮が足りない人間だと思います。

好みを聞いて欲しい。

注文する量を配慮して欲しいと思うのです。

調舒星の気持を理解できない車騎星は、

「言わなきゃわからない!」

とイライラします。

基本的に合わないのです。

仲良くするために

調舒星の気持を理解することはあきらめましょう。

車騎星が理解できる相手ではないのです。

調舒星の気持ちを判断するには、言葉ではなく、態度を見ましょう。

調舒星は自分の気持ちを言葉で表現することは苦手なのですが、態度にはストレートに出ます。

調舒星の機嫌が良いのか悪いのか、態度を見ながら判断するといいでしょう。

調舒星が不満を吐き出している時は、さり気なく距離をとって聞き流すのです。

調舒星の不機嫌な態度を責めると、調舒星は傷つき、傷ついたことを長い間覚えているので面倒なことになります。

不満を全部吐き出すことができると、調舒星の機嫌もなおるので、吐き出している間を我慢するだけです。

我慢できるなら、長く付き合うことができる関係です。

 

車騎星と禄存星の相性

孤立しても

車騎星は短気で攻撃的です。

正義感が強く黙っていられないので、いつの間にかを作ってしまうことがあります。

敵が多いと困ったときに頼れる相手や相談できる相手がいなくて困ります。

味方になってくれる存在が少ないのです。

困った時、身近に禄存星がいれば相談してみましょう。

禄存星は困っている人を放おっておくことができません。

車騎星が苦手とする人間関係の修復方法を教えてくれます。

禄存星は相手の立場にたってものを考えることができるので、車騎星が抱える問題を理解して解決に導いてくれるでしょう。

大切にしたい存在

禄存星は相手の立場に立ってものを考えることができるので、相手の問題点や解決策が頭に浮かびます。

「こうすれば良い」とか

「しなきゃいけない!」

というようなセリフが多くなってきたら注意しましょう。

禄存星からするとアドバイスのつもりでも、車騎星からすると余計なお世話と感じてしまいます。

そんな時は

「アドバイス?」

「命令?」

どっち?と聞いてみると良いでしょう。

車騎星が嫌がっているのを感じたら、禄存星は言い方を変えるようになります。

禄存星は車騎星にとって数少ない味方なので、壊れないように禄存星との関係を大切にしましょう。

 

車騎星と司禄星の相性

受け止めてくれる人

司録星は争いが嫌いです。

車騎星はすぐに頭に血が上ります。

怒りで我を忘れた車騎星を司禄星は我慢強くなだめてくれます。

人間的な温かさで包み込んで落ち着かせてくれるのです。

相性としては車騎星の攻撃性を司禄星が受け止める関係です。

攻撃性が大きければ、受け止める力も大きさが必要です。

2人の相性は、司禄星が車騎星の攻撃性をどれだけ受け止められるか、というところがポイントです。

行動の前に相談を

車騎星は思いついたら、とりあえずやってみたくなります。

無計画で無反省です。

堅実で安定志向の司禄星からすれば、考えられないような行動をします。

司録星が受け入れてくれることを良いことにドンドン突き進んでいきます。

行き止まりになったら、一発逆転を狙って大勝負に出るようなところがあるのです。

司禄星は自分の考えを強く主張することがないので、車騎星は好き勝手に行動します。

でも、司禄星は”ダメ”と判断したものからすっぱりと手を切る強さを持っています。

横暴な車騎星にこれ以上ついていけないと判断したら、もう後戻りはできません。

車騎星が泣いて謝っても、戻ってくることはないでしょう。

ダメ”と判断されたくなければ行動する前に司禄星に相談してOKをもらうことです。

そうすれば仲良くできます。

 

車騎星と車騎星の相性

甘くない関係

この組み合わせは甘い関係にはなりません。

気心が知れた同士。

サラッとした友人のような関係です。

お互い正義感が強く、上司であっても言うべきことはハッキリと言う。

非が自分にあるのがわかったらすぐに謝ることができる、サッパリした性格です。

目標を同じにした時、これ以上ないほどの強い味方になります。

力強い行動力で困難をのりこえていける最強のカップルです。

欠点が同じ

車騎星は目的に向けて行動します。

目的がハッキリしているほど、行動せずにはいられなくなります。

計画を立てることなく、情報を集めることなく、一気につき進みます。

会いたい!

デートする!

会ってからどこに行くか考える。

そんな感じです。

お互いそうなのです。

お互いが、相手が予定を考えてきてくれるだろう、と気楽に考えているので、会ってからお互い何も考えていなかったことがわかって、ケンカになる。

そんなこともあります。

ケンカになる時は人前でも気にしません。

頭に血がのぼって言いたいことを言い、自分の正当性を主張しあいます。

2人の場合、言いたいだけ言った後は、気持ちがスッキリしてすぐに仲直りできます。

2人の間だけなら良いのですが、友人や家族を巻き込んでケンカしてしまった場合、もめごとが長引いてしまうので、他の人がいる前でのケンカは控えたほうが良いでしょう。

車騎星のように、物事をあっさりと割り切ることができる人は少ないのですから。

 

車騎星と牽牛星の相性

タテマエが大切

牽牛星は組織に馴染んで組織のルールを優先させます。

組織のルールを乱す者を嫌い、自分の本音よりも建前を優先させます。

隠し事が嫌いな車騎星からすると、牽牛星は信用できないと感じて深入りすることをさけます。

2人の間には距離があります。

歩みよるためには

リーダシップは車騎星がとりましょう。

牽牛星は車騎星の抜けている部分をフォローする。

そんな関係になれた時、付き合っていくことができます。

プライド命

牽牛星は自分のプライドをとても大切にしています。

失敗して人から笑われるぐらいなら、失敗する前に逃げることを選びます。

プライドを傷つけられたと感じたことをいつまでも覚えています。

そして、傷つけた人を許しません

しっかりと根に持ちます

車騎星はその時に感じたことを口にします。

思ったことをストレートに話すので、言わなくても良いことまで話してしまいます。

牽牛星と仲良く付き合い続けていきたいなら、牽牛星が傷つくようなこと言うのはやめましょう。

 

車騎星と龍高星の相性

自由な発想

車騎星は行動力、持久力、バイタリティーを持っています。

車騎星の能力を最も有効な形で引き出すことができるのが龍高星です。

龍高星は旺盛な知識欲でたくわえた情報を、高い知性で斬新な発想に作り変えます。

車騎星が壁に突き当たって困っていると、龍高星の常識にとらわれない自由な方法で解決策を教えてくれます。

龍高星は自由な思考能力を持っているので、車騎星が思いつかないようなアイディアをだしてくれるでしょう。

繰り返しは苦手

龍高星は同じことを繰り返すのが苦手です。

龍高星と付き合っていて、一度喜んでくれたからといって同じことを繰り返すのはやめましょう。

愛を試すこともやめましょう。

面倒な関係を嫌う龍高星は、付き合いをやめると言いかねません。

無理強いをするのもNGです。

お互いを信頼し、自由な関係でいることが長続きするポイントです。

 

車騎星と玉堂星の相性

精神世界が大切

玉堂星は伝統的な世界に惹かれ、その世界にひたることが好きです。

車騎星は同じ所にじっとしていることができません。

そんな車騎星の騒々しい生き方に、玉堂星は共感できません。

生き方がまるで違うのです。

玉堂星が好む精神世界を車騎星は理解することができません。

お互いがお互いの大切にしているものを理解できないのです。

玉堂星と付き合いたいなら、玉堂星が大切にしている精神世界を尊重しましょう。

根性と体力で物事を解決するのではなく、知力と冷静な判断力で物事を解決したい玉堂星のやり方を否定してはいけないのです

本質を言い当てる

玉堂星は争いを好みません。

ケンカになっても冷静に反論します。

鋭い観察力と批判力で車騎星の痛いところをつきます。

車騎星は口では勝てないとなると物にあたるかもしれません。

玉堂星は車騎星を非難しているだけではないので、腹を立てるのはやめましょう。

玉堂星からの指摘を受け入れて今後の参考にするぐらいの気持ちの余裕を持つことが大切です。

スポンサーリンク