寅卯天中殺の2020年の運勢

2020年運勢・金運・仕事運・恋愛運・健康運, ブログ

とらう天中殺をもっている
人の2020年の運勢

とらう天中殺を持っている人の2020年は、体質や好みが変わりやすい1年になります。体調が変化するので、いつものように活動しているとエネルギー切れになってしまう可能性があります。

反対に、いつも以上に活動できるエネルギーが身体の底から湧き上がるような変化もありえます。どちらになるのか、自分の体調をみきわめながらコントロールすると良いでしょう。

体調以外で、好みも変化するので食生活にも変化がありそうです。自然食への関心が生まれたり、食へのこだわりが強くなりそうです。

身体を調整するための食事療法を勉強して資格を取得して仕事を始めたり、身体や食に関して変化の波に上手くのれる1年になりそうです。

2.3月は注意が必要

とらう天中殺をもっている人は、2月と3月に天中殺の影響を受けます。さらに言うと、1年を通して「寅(とら)と卯(うさぎ)の日」も気をつけたほうが良いです。

何に気をつけるかというと、
人間関係のトラブルで信頼を失う可能性です。

天中殺の月である2月・3月や、寅と卯の日は、「何かを始めたくなる」気持ちが強くなります。準備や計画もなくいきなり始めたことを夏ごろに調子が悪くなってやめる感じになりそうです。

やり始めたことをやめる、そんなことで信用をなくしてしまわないように気を付けると、問題なく1年を乗り切れそうです。

良い気を取り入れるために

家の中にある物に、いつのまにか住んでいる人の気が入ることがあります。物を大切にあつかっていると、物は良い気をもつようになり、ホコリまみれで汚れがひどいと良くない気をもつことがあります。

良くない気をもつ物に囲まれて生活していると運気が下がってきます。ですから、運気が下がらないように家の中をキレイな状態にたもつと良いのです。

汚れている物、壊れている物、見て嫌な感じがする物は、捨てるか欲しい人に譲るなど、家の中から出してしまうと良いでしょう。

自分や家族の身の回りをキレイに整え、家の中に良い気を取り入れて、災いから身を守るようにすると安心です。

ねうしまりへのご相談はこちらからどうぞ


算命学ランキング

Posted by ねうしまり