申酉天中殺の2020年の運勢

2020年運勢・金運・仕事運・恋愛運・健康運, ブログ

さるとり天中殺をもっている
人の2020年の運勢

さるとり天中殺を持っている人の2020年は強運期に入り、現実面が充実する強い運勢となります。

収入が増え、資産価値の高いものを手に入れることができる可能性があります。投資などでも利益が見込める運勢になっています。

このような運勢のときに、収入が伸びない、資産価値の高いものを手に入れることができない、投資をしても利益がでないなど、現実的なものを得ることができない場合、生き方を変える必要があります。

どのように生き方を変えるかというと、今まで以上に仕事に力をそそぐ、人との付き合いを増やす、母親に親切にする。そういったことをすることで、本来の運勢を手に入れることができるでしょう。

8・9月は注意が必要

さるとり天中殺をもっている人は、8月と9月に天中殺の影響を受けます。さらに言うと、1年を通して「申(さる)と酉」(とり)の日」も気をつけたほうが良いです。

何に気をつけるかというと、
配偶者やパートナーとの関係です。

天中殺の月である8月・9月や、申と酉の日は、配偶者やパートナーとの関係が変化する可能性があります。

仕事に熱心に取り組むあまり、配偶者やパートナーとの親密な関係をたもつ気持ちが薄いので、配偶者やパートナーからの反発や裏切りにあう可能性があります。

天中殺の月である8月と9月は配偶者やパートナーの言動に特に注意し、日頃の感謝を伝えるようにすると良好な関係を長続きさせることができます。

自分一人で仕事ができていると思わず、周囲の人に感謝する気持ちを伝えることで、今年の財運を強くすることができるでしょう。

良い気を取り入れるために

家の中にある物に、いつのまにか住んでいる人の気が入ることがあります。物を大切にあつかっていると、物は良い気をもつようになり、ホコリまみれで汚れがひどいと良くない気をもつことがあります。

良くない気をもつ物に囲まれて生活していると運気が下がってきます。ですから、運気が下がらないように家の中をキレイな状態にたもつと良いのです。

汚れている物、壊れている物、見て嫌な感じがする物は、捨てるか欲しい人に譲るなど、家の中から出してしまうと良いでしょう。

自分や家族の身の回りをキレイに整え、家の中に良い気を取り入れて、災いから身を守るようにすると安心です。

ねうしまりへのご相談はこちらからどうぞ


算命学ランキング

Posted by ねうしまり