算命学でみる 恋人になる人はどんなタイプ?【禄存星】

2018-09-18恋人になるタイプ, ブログ

目次

恋人の星が「禄存」好きタイプは「サービス精神旺盛な人」

恋人のタイプ 占い方

恋人のタイプになる人=好きになるタイプです。

好きになるタイプを知るためにまず、あなたの宿命を出しましょう。

  • アプリを起動して誕生日を入力します。
  • 誕生を入力すると宿命が表示されるので、恋人の星が何かをみます。
  • アプリの使い方がわからない方はアプリの使い方の解説ページをみてくださいね。

他のタイプはこちらの一覧からどうぞ

貫索 石門 鳳閣 調舒 禄存

司禄 車騎 牽牛 龍高 玉堂

基本的な相性・最適な相性・恋愛の相性・結婚の相性はこちらからどうぞ

禄存タイプの特徴

禄存星タイプは、困っている人を見ると助けてあげたくなります。

困っている人を見ると助けてあげたくなる気持ちが強く、特に好みの異性が困っているところを見ると、声をかけたい衝動と戦うことになります。

声をかけて嫌がられるのではないかと一瞬は思いますが、衝動にまけて声をかけます。

そして、相手が抱えている問題を解決するために惜しみなく力をそそぎます。

どんな人にも優しい

好みの異性ではない人は放置するのか、というとそうではありません。

人でも、お金でも、評価でも、自分のもとに引き付けたくなる本能を持っているので、相手や対象に対しての理解力を深めて愛情を発揮します。

どんな人にでも優しさを提供できるサービス精神、困っている人のために、何とかできないかと心を痛めて頭を働かせる人です。

引き寄せたい本能を持っている

サービス精神が旺盛で、あれこれ世話を焼くのが好きで、愛想がよくて、褒められると素直に喜ぶ可愛い人です。

ですが、自分のもとに引き付けたくなる本能というのは文字通りの本能なので目的は引き寄せるということに集中します。

つまり、相手を自分の方に振り向かせて手元に引き寄せる、ということが目的なのです。

本能が求めるものはあくまでも

「引き寄せる」

という働きで

「手に入れる」

ではありません。

相手の関心を引き寄せるだけで、満足するところがあるのです。

回転財という財運を持っている

禄存タイプの人は何かを引き付けたい本能を持っていて、引き付けることが好きです。

でも、手に入れた瞬間に興味をなくしたかのように、手放すことがあります。

特にお金は、回転財という意味をもつ禄存タイプの手元には残りません。

吐き出した分だけ入ってくる運勢を持っているので、手に入れたものを無意識のうちに手放したくなってしまうのです。

釣った魚にエサをやらない

手に入れたものを手放したくなる本能を持っているので、釣った魚にエサはやりません。

悪気はないのですが、身近な家族にはつめたい対応をすることがあります。

家庭をもって落ち着いたとたん、次の獲物を探してしまうハンター気質は一生なくならないでしょう。

恋人でいるためには輝きつづける

獲物を狙いつづける禄存タイプを恋人に持ったら、いつまでも追いかけられる獲物の要素を失くさないようにしましょう。

獲物でいるとは、恋人が知らない面を自分の中で育て、そのエネルギーを保つ、ということです。

習い事や仕事で、自分が楽しめる世界をもって生き生きとその世界を楽しむのです。

恋人に依存しなくても人生を楽しむ人でいることが、関係を長続きさせるポイントなのです。

自分の日干でわかる、恋人との楽しい付き合い方

あなたの日干(にっかん)が何かをみることで、恋人との楽しい付き合い方がわかります。

  • アプリを起動して誕生日を入力、日干の場所の「干」が何になっているのかみてください。

日干が甲の人

恋人に出会えるチャンス

高級な感じがするレストランで出会いのチャンスがあります。

身なりがキチンとしてマナーが身についている人です。

楽しく付き合うためのポイント

日干が甲の人は、禄存タイプとは長くつづく付き合い方になります。

相手の性格や気質をよく理解して付き合うことができるので、仲の良い関係を長く続けることができます。

こまやかに愛情をそそがれるのが嫌でなければ楽しく付き合っていけます。

日干が乙の人

恋人に出会えるチャンス

友人、知人の紹介で出会いのチャンスがあります。

わけへだてなく人と付き合える人です。

楽しく付き合うためのポイント

日干が乙の人は、禄存タイプとは世話を焼かれるような付き合い方になります。

日常の生活で色々世話を焼いてくれますが、感謝している気持ちを適度に伝えないと不機嫌になります。

してもらったことに対してチャントお礼をすることが面倒でなければ楽しく付き合っていけます。

日干が丙の人

恋人に出会えるチャンス

野外で行われているスポーツイベントで出会いのチャンスがあります。

チームメイトに色々指図しているような人です。

楽しく付き合うためのポイント

日干が丙の人は、禄存タイプとは相手にしたがうような付き合い方になります。

相手のやり方や考え方の範囲で生活するように求められるようになるので、息苦しくなります。

生活をコントロールさせるようなことを不満に感じないなら、楽しく付き合っていけます。

日干が丁の人

恋人に出会えるチャンス

ボランティア活動で出会いのチャンスがあります。

自分のことより人のことを優先できる人です。

楽しく付き合うためのポイント

日干が丁の人は、禄存タイプとは手厚いサービスを受けるような付き合い方になります。

奉仕することで喜びを感じるタイプなので、してもらったことに対して感謝するのを忘れないようにしましょう。

手厚いサービスを不快に思わないなら楽しく付き合っていけます。

日干が戊の人

恋人に出会えるチャンス

海外旅行先で出会いのチャンスがあります。

にこやかで優しげな雰囲気を持った人です。

楽しく付き合うためのポイント

日干が戊の人は、禄存タイプとはサービスを求められる付き合い方になります。

何もしてくれない相手に対して、こちらから色々世話をするような関係になります。

世話をすることが嫌と感じないなら楽しく付き合っていけます。

日干が己の人

恋人に出会えるチャンス

本屋、図書館など静かな場で出会いのチャンスがあります。

本を何冊も購入するか、貸出を受けている人です。

楽しく付き合うためのポイント

日干が己の人は、禄存タイプとは地味な付き合い方になります。

目立つようなことを好まないので、相手の良さがわかるまで時間がかかります。

家で映画を見たり本屋をまわるようなデートを不満に感じないなら楽しく付き合っていけます。

日干が康の人

恋人に出会えるチャンス

マニアが集まるような店、サイトで出会いのチャンスがあります。

自分の好みを熱く語る人です。

楽しく付き合うためのポイント

日干が康の人は、禄存タイプとは相手に合わせる付き合い方になります。

お互い、自分のやり方を変えることができません。

相手に合わせても良いと思えるなら楽しく付き合っていけます。

日干が辛の人

恋人に出会えるチャンス

大勢の人がいるところで出会いのチャンスがあります。

周囲の人と打ち解けて話をしている人です。

楽しく付き合うためのポイント

日干が辛の人は、禄存タイプとは波のある付き合い方になります。

毎日のようにデートする期間、連絡しても返事が返ってこないような期間があるなど、付き合い方に波があります。

放置される期間を不満に感じないなら楽しく付き合っていけます。

日干が壬の人

恋人に出会えるチャンス

明るくにぎやかな場所で出会いのチャンスがあります。

明るくて声が大きい目立つ人です。

楽しく付き合うためのポイント

日干が壬の人は、禄存タイプとは安定した付き合い方になります。

穏やかで明るく人に対してわけへだてをしないので、いつも同じような対応が返ってくる安心感があります。

安定した付き合いを物足りなく感じないなら楽しく付き合っていけます。

日干が癸の人

恋人に出会えるチャンス・・・芸術的な雰囲気がある場所で出会いのチャンスがあります。

繊細な雰囲気を持っている人です。

楽しく付き合うためのポイント・・・日干が癸の人は、禄存星のタイプとは束縛されるような付き合い方になります。

付き合い始めると自分だけを見て、自分のことだけを考えて欲しいと要求されるようになります。

手がかかる相手との付き合いを不満に感じないなら楽しく付き合っていけます。

まとめ

禄存タイプは、自分の力を人に見せたい気持ちを持っています。

自分の力を見せるのに、困っている人の問題を解決する、という手段をとります。

ですから、困っている人や、問題が発生しているところを見つけると自分が解決したくなります。

問題を解決できる能力を持っている、ということをまわりの人にわかってもらいたいのです。

そんな気持ちがあるので、問題や困っている人を無意識に探し、年齢を重ねるにつれて問題解決能力を高めていきます。

親身に世話を焼いてくれますが、他に世話を焼きたい対象ができると気持ちが他に向かうことになります。

世話を受けていたほうとしては、気持ちの変化を受け入れることが難しくなる場合があります。

相手の関心が自分から他にうつったと知ることで悲しい気持ちになります。

禄存タイプが持つサービス精神は、時間がたてば無くなるのかと腹が立つこともあるでしょう。

気持ちが自分に向いていた時と、他に向いた時の差が大きくて受け入れられない時、相手の関心が自分に向いていた時に感じていた安心感が大きければ大きいほど、捨てられたような気持ちになります。

こんな禄存タイプと付き合って不安を感じた時、2人の関係性がわからなくなった時、占うことで状況が見えてくることがあります。

2人の状況が見えたあとに、次にどう進んでいったら良いのかがわかるのです。

恋人に巡り合うチャンスに恵まれなくて不安を感じることもあるでしょう。

1人で過ごすことに不安を感じる。

誰とも仲良く出来ないないのは自分に原因があるのかと、自分を責めたくなることもあると思います。

色々なことを考えすぎて、何をどうしたら良いのかわからなくなった時、占いは役に立ちます。

自分の好み、自分が生きている運勢の流れ、色々なことがわからなくなった時、占うことで自分の生き方を見直すことができるのです。

自分の生き方を見直して、自信を取り戻すことで魅力的な自分になれるのです。

ねうし まり へのご相談はこちらから

Posted by ねうしまり