申酉天中殺の2019年の運勢

2019-07-252019年の運勢・金運・仕事運・恋愛運・健康運, ブログ

申酉天中殺をもっている人の2019年は「強運の5年間」の始まりの年になります。

特に財運と名誉運が上昇し、向かうところ敵なしの状態になります。

たくさんの人と交流し、人とのつながりを大切にすることで上昇する運気に乗ることができます。

ただ、自分の都合で人を振り回したり、利用したり、受けた恩を返さないようなことをしていると、上昇運にのるどころかトラブルとなって返ってくる可能性が高くなるので人間関係に注意することが大切です。

申酉天中殺をもっている人は運気の乱高下がキツイので、調子に乗って自分勝手に振る舞って、身の回りの人を犠牲にしないようにすると、運気を安定させることができます。

さて、2019年は運気が上昇する幸運期なのですが、気をつけたほうが良い月があります。

月の天中殺の影響を受ける 8月と9月です。この月は運気が落ち込みます。

幸運の年なのに、なぜそんなことになるのかというと、申と酉の月が天中殺の月になるからです。

天中殺の期間になると、普段はのなかにキチンと収まっているのですが枠の存在がわからなくなって、いつのまにかはみだしている状態になります。

月の天中殺でも、年の天中殺と同じような影響を受けます。

月の十二支は同じなので、申酉天中殺の人は毎年8月と9月に何かしらの影響を受けます。

申酉天中殺が受ける影響は、配偶者、または自分をサポートしてくれる人とのトラブルか、まとまりかけていた商談などが直前になって破談になるなど、結果に対しての影響を受けます。

ですから、8月になったら配偶者や自分をサポートしてくれる人との関係を見直すと良いでしょう。

日頃の感謝を一言伝えるだけでも良いと思います。

前もって感謝の気持ちを伝えておくことで、8月9月を無事に乗り切れるでしょう。

天中殺の期間の8月や9月になると気持ちが大きくなるので、いつもより疲れ、怪我をしたり病気になることもあります。

普段とは別人のような行動をして事故や事件に巻き込まれてしまう可能性もあります。

好調な流れから一気に奈落に突き落とされるようなこともありえます。

2019年は気を抜きすぎず、身の回りの人を大切にすることで良い1年にできるでしょう。

ねうしまりへのご相談はこちらからどうぞ


算命学ランキング

Posted by ねうしまり