最大吉方位でラッキーカラーの財布を買った私にとっての幸運

2020-09-05気学と算命学のいろいろ,ブログ

自分で良い運勢
にしていくのが気学

こんにちは、ねうしです。

最近、気学の勉強にハマっています。

なぜハマっているかというと、運を変えることができる可能性を知ったからです。

私が占うときに使っているのは算命占術と、手相、たま~~~にユングタロットです。

これらの占いは、自分が持っているものや現状をみるには適していますが、運を良くしていくにはちょっと弱いところがあります。

こうすれば良い、というアドバイスはできますが、かなり努力しないといけないコトがあったりすると、ちょっと難しいかな、と思っていたのです。

・行動するの好き
・努力するの好き
・勉強するの好き

という人には向いていますが、

・効率よく運を良くしたい
・最小の努力で希望をかなえたい
・早く問題を解決したい

という方には、算命占術から導き出される回答は、

「お役にたてないかな~~」

と思うことがあります。

運を良くしていくためには、行動や考え方を変える必要があります。

変えないなら、今のままです。

今の状態が良いとは思えないなら、変えなくてはいけません。

だから、行動を変えましょう、考え方を変えましょう、とオススメするのですが、できない方もいます。

わかっていてもできない。

そんな方に良い方向に向かってもらうにはどうしたらいいのか?

考えた結果が、気学でした。

気学で良い方位を知り、移動したら良い運気を手に入れることができる。

移動するだけです。

ちょ~~楽です。

こんな考えにとりつかれて、気学の勉強をはじめました。

効果を知るために、検証しています。

第一弾として二黒土星の年に生まれた私が、2018年の7月に最大吉方位に行って、金運を高めるラッキーカラー(オレンジ)の長財布を買いました。

買いに行ったのは2018年7月18日(水)です。

買い物に行ったあとに起きた、私にとって良いことを書いておきます。

・順調に鑑定の依頼が入る
・HPのPV数が伸びて広告収入が増える
・欲しいと思っていた服が半額で買えた
・履きやすい靴が3,300円で買えた
・カードを使ったら商品券をもらえた
・エアコン設定温度を下げたので快適になった
・youtubeで好みの動画を見つけた
・気学の面白さに気づけた

などなど、細かいことを書いていくとキリがないぐらい、いい感じで生活できています。

一番良かったのは、気学という考え方を知ることができたことです。

算命学で人生の役割を知り、最適なコースで目的にたどり着くための方法を気学で学ぶ!

楽しいです。

Posted by ねうしまり