床に白い粉が落ちている

引きこもり専業主夫のセリフが謎すぎる, ブログ

床に粉が落ちても放置している夫

朝、起きたら床に白い粉が落ちていました。

私に心当たりはない。息子は関係ない。犯人は夫だ。
夫が作っていた入浴剤の粉が床に落ちたままになっている。

私は思う。普通、こぼしたら片付けるだろう。でも、夫は放置する。

コップを割った時は私に知られないように片付けるけど、危害がないゴミは床に落ちても放置する。

理由は、天印星と天報星と天将星のエネルギーで生きているから。

赤ちゃんと胎児と王様のエネルギーなので、
人のために何かをしようという気持ちはない。割れたガラスのコップは自分を傷つけるかもしれないので片付けるけど、ゴミは自分が片付けるものじゃない。「おいとこう」と思ったのでしょう。

まあ最近は、マットを交換してからリビングの床掃除は私の担当になったから、私の作業に手出ししないでおこう、と思ったのかもしれません。

炭酸入浴剤を作る

以前は、私が入浴剤を作っていたのですが、今は夫が作っています。夫の仕事と決まったら、無くならないようにキッチリと作っています。

入浴剤は

  • 食用の重曹 450g 111円
  • クエン酸  270g 119円
  • 天然塩   150g   33円
  • グリセリン 30ml     69円

を混ぜて固めて作っています。水分と反応して炭酸ガスが出る炭酸入浴剤になります。

上記の量で、10個の炭酸入浴剤ができ、
原価は1個33.2円(税込み)
です。この入浴剤を入れるとお湯がやわらかくなる感じがします。

今、気が付いたのですが、もしかしたら、夫にはあの白い粉が見えなかったのかもしれないですね。

私は視力が1.5あるので、思いいたらなかったのですが、見えてないのだとしたら…。

ああ、介護の扉があらわれたということか……。


算命学ランキング

Posted by ねうしまり