おこづかい無しの夫が欲しい物を手に入れるために言うセリフ

2019-10-03引きこもり専業主夫のセリフが謎すぎる, ブログ

15年間お小遣い無しですごした夫

夫が仕事を辞めて専業主夫になったのは2001年からで、それからず~~~~~っと無職で無収入です。

ただ、2016年に自分の母親からの遺産を受け取ったので今はお金を持っています。持っているようです。教えてくれないのでいくら持っているのか私は知りません。

なので、夫が無職の無収入になってから現在にいたるまで、おこづかいを渡していません。まったくです。

今、自分のお金をもっている夫は、私にポップコーンなどを気前よく買ってくれるようになりましたが、2016年に母親の遺産を受け取るまでの15年間、おこづかい0円ですごしていました。いまさらながら、びっくりです。

自由に使えるお金もなく、よく生きていたな~~と思ったのですが、よく考えてみたら、家から出ないのでお金は必要ないのです。

商品を配達してくれる生協の宅配サービスを受けているので、商品カタログに掲載されているものなら注文すれば何でも玄関先まで届けてもらえます。

料金は私の銀行口座からの引き落としで、私の口座の残高が減るだけです。

夫が歯科医院などの病院に行くときには現金を渡していたのですが、お釣りは領収書をそえてキッチリ返してくれていました。今は自分のお金で病院の支払いをしています。

欲しいものを手に入れるセリフ

ただ、欲しい物があるときは生協の商品カタログを私の前に持ってきて、

Left Caption
これどう思う?
 

と聞いてきます。

こんなことを聞いてくるのはたいてい値段の高いお菓子で、美味しそうなチョコレートを見ると欲しくなるのでしょう。

でも私は、そんなことをいちいち聞いて欲しくありません。欲しい物があったら何でも注文していいと、何度も夫に言ってます。私は、同じ人に向かって同じことを何度も言うのが嫌なんです。

でも夫は、普段よりちょっとでも高いと私に聞いてきます。

Left Caption
買っても良い?
 

ではなく、

Left Caption
これどう思う?
 

どうも思えへんわ!欲しかったら注文し!

という会話を、今まで200回以上してきたように思います。



算命学ランキング

Posted by ねうしまり