私の個人レッスンを受けると良い人

2019-11-13ねうしまりの活動, ブログ

こうだからこう、
という考え方が好きな人

こんにちは、ねうしまりです。

最近、個人レッスンをすることが楽しくてしかたないので、なぜ楽しいか、ということを書いていきます。

私は偏屈(へんくつ)な人間なので、したくないことはしません。嫌だと思うことを続けていると身体に蕁麻疹(じんましん)ができます。

そんな私が、大好物である算命学のことを話し続けられる、ということが個人レッスンをする楽しさの1つです。

2つ目の楽しさは、生徒さまの反応をみながら内容をドンドン変えていけることです。

個人レッスン募集要項で紹介しているレッスン内容は一応ありますが、その通りにしたことはありません。

あくまで、生徒さまが知りたいとおっしゃることを中心に解説していきます。なので、完全オーダーメイド個人レッスンになります。

個人レッスン受講ご希望の方には、まず最初に、お試しレッスンを受けていただきます。お試しレッスンでは生徒さまの宿命を使って、算命学の考え方や占い方を説明していきます。

このお試しレッスンを受けていただくことで、生徒さまが算命学に求めていることがわかり、算命学に興味を感じたけど、本当は算命学とは違うものを求めていた、というようなことがわかるのです。

算命学のレッスンに興味を感じているけど自分に合っているのかわからないとき、お試しレッスンを受けて受講するかどうかを判断していただけるので、効率的で、迷いがなくなります。

個人レッスンは、お試しレッスンを受けたあとに算命学を習得したいと思われた方限定でお受けしますので、私のなかに「期待に応えたい熱」がムラムラと出てきます。

生徒さまのお話をうかがい、要望を聞き、その期待に応えるためにテキストを作り、解説し、話し続ける。

生徒さまの頭のなかの土をやわらかくほぐして算命学のタネを1つずつ植え付けていく。

そんなことが楽しいのです。

個人レッスンの内容

算命学を習得するのは難しいです。覚えるものが多くて、なかなか頭に入ってきません。

なので、私の個人レッスンでは、算命学の意味や理由を理解してもらうことを意識して行っています。

例えば、

十二大従星(じゅうにだいじゅうせい)の天南星(てんなんせい)を理解するときに、天南星の解説をまる覚えするのではなく、日干と十二支の関係で天南星というエネルギーになること。

そして、十二支の季節の影響を受けて強弱があることなどを解説します。そうすると、干というタテの糸と十二支というヨコの糸が結びつくようになり、理解が深くなります。

理解すると忘れることがないので、まる覚えの知識より使いこなすことができるのです。

レッスンを受けると良い人

私の個人レッスンでは、生徒さまの宿命はもちろん、ご家族の宿命を使ってのレッスンも行っています。

なので、算命学の占い方を習得しながら相性占いの解説も聞けるのです。一石二鳥、自画自賛です。

ご家族にかぎらず、身近にいる人との関係や付き合い方を知ることができ、自分に合った付き合い方ができるので、楽に生きられるようになります。

無理して生きなくても良い、と理解できるので気持ちが楽になるのです。

私のレッスンは完全オーダーメイド型なので、知的好奇心があり、自分の人生を良くしたいと考えている方に受けていただきたいと思っています。


算命学ランキング