こんにちは、ねうしまりです。

今日は借金に苦しむ方からの占い依頼です。

算命学の占いをお悩み解消に役立ててもらいたいのでご紹介しますね。

本日のご相談

いつのまにか借金がふくらんでしまった。

働いて少しずつ返済しているけどなかなか減らない。

こんな生活をいつまでも続けたくない。

借金を返してお金を貯めて、事業を始めたい考えているけど、なにをやっても上手くいかない。

どうしたらいいのか占ってほしい。

30代 男性

債権整理の本を読んでみる、というのはどうでしょう?

鑑定のご依頼ありがとうございます。

借金を返して生活を立て直すにはどうしたらいいのか?

というご相談ですね。

債務整理についてくわしくはないので、調べてみたのですが、下で紹介する本が良さそうです。

現状を把握して問題点を洗い出し、対策をねって問題を解決する方法を探すのが大切なのに、借金返済のために生活に追われていたら、ゆっくり考える時間もないでしょう。

そんなときは、自分より先に問題を解決した人から教えてもらうと良いです。

合法的に借金をゼロにする方法という本は、弁護士さんが書かれているので言葉に説得力があります。

占い師に相談してなぜ本を進められるのか?

疑問を感じたかも知れないのですが、現実的な問題を解決するためには現実的な解決方法をお伝えしたほうが良いと思ったからオススメしています。

占いはキッカケとしては役に立ちますが、自分でなんとかしないとどうにもなりません。

どうしたら良いのかわからなくなっているなら、借金返済について書かれた本を参考にしてみるのも1つの方法だと思います。

算命学で鑑定しました

ご相談者は草花の人です。

挫折があってもはい上がる根性を持っている忍耐強い努力家で、踏まれてもまた芽を出す雑草の強さを持っている方です。

コツコツ積み上げていくような地味な作業が苦にならない努力家です。

現実の生活で見せる顔の場所にあるのも草花なので、人に対して物腰がやわらかくてソフトなイメージを人にあたえる方でしょう。

自分に合った生き方をするために

これはご相談者が持っている「気」の割合です。

「気」の種類は10種類で、平均すると5~6種類の「気」を持っている方が多いです。

上のグラフをみると、「気」が7種類あるので、気が多い方ということになります。

なにか1つのことに集中して取りくむというより、いろいろなことに興味がわいて関わってしまう感じです。

バランスよく平均的な道を進むほうが合っている感じですね。

「気」の割合が多いのは25%の

・収入や安定を守りたい気持ち

・自意識を守りたい気持ち

この2つの気持ちです。

この2つの気持ちが多いことから考えられることは、自分を守るためにお金を使ったということでしょう。

人によってはブランド品であったり、高級な物を身につけることで自分を守ることになります。

鎧をまとう感じです。

自分を守るものを身に付けないと不安になるのです。

「自意識を守りたい気持ち」

が自分を守りたい気持ちになるというのはわかりやすいと思いますが、

では、

「収入や安定を守りたい気持ち」

があるのにどうしてお金が貯まらないのか、疑問を感じますか?

収入や安定を求めたい気持ちを算命学的に説明すると、

「スコップで大きな山を掘り進んで行くような気持ち」

ということになります。

小さな努力を積み重ねてコツコツとお金を貯めたい、節約したい、という気持ちを持っているのですが、お金を貯める理由は自分の欲しいものを買いたいから。

だから、コツコツとお金をためていても自分が欲しいものが目の前にあらわれると我慢できずに買ってしまいます。

自分が欲しいものを買わない、という選択肢はありません。

お金を貯めるための我慢はできますが、欲しいものを買うことを我慢できません。

この、矛盾した気持ちがあるので、なかなかお金がたまらないのです。

ご相談者の今の運勢を見てみましょう


算命学では10年運勢をベースにして考えます。

テーマ・・・金運を表す山

エネルギー・・・宇宙

家庭・・・天剋地沖

気持ち・・・半会

社会・・・害

こんな感じになったのでご相談者が過ごしている10年間の運勢を説明すると、

人の気持ちを癒やすためにお金を使うと、使ったお金が回り回って自分のところに戻ってくる回転財の運勢です。

例えばの話ですが、気持ちが不安定になっている人に会いに行ってその人の話を聞いて癒やしてあげる。

相手が喜ぶようなお土産を持っていって一緒に食べる。

仲良くする。

行動としては小さなことですが、エネルギーが「宇宙」なので現実的なものより精神的なことでの活動をするほうが良い方向につながっていきます。

家庭や身の回りで自分の思い通りにならないことが増えますが、修行だと思って受け入れるようにするとそんなに大きなトラブルにはなりません。

気持ちは大きくなります。

普段では買わないような高額の物を買ったり、投資につぎ込んだりするかも知れません。

気持ちの広がりは人間関係にも影響するので、今まで縁がなかったような人との関わりや新しい出会いがありそうです。

社会での行動ですが、受け身に徹したほうが良いでしょう。

受け身が良いからと行って、何もしないのはいけません。

自分ができることを、より上手くできるようになるための勉強や技術の習得に力をいれて、いつ要望がきても応えられるようにしておくことが大切です。

今年の運勢

今年のテーマは人付き合いです。

エネルギーは「墓」なので、テーマと合わせて考えると、変わった場所での活動が始まりそうです。

会員制クラブのようなところでなにか深掘りして研究するような年になりそうです。

家庭や気持ちや社会は、10年運勢と同じなので、同じような年になります。

つまり、今年にすることは

・自分の能力を磨く努力をする

・受け身の姿勢で要望に応える

・人の気持ちを癒やす行動をとる

この3つに注力することで金運はよくなります。

借金返済の目処がたち、貯蓄に向けて行動できるようになるでしょう。

下で紹介する本も参考にしてくださいね。

借金を減らす具体的な方法を知りたい方はこちら