2016年11月5日17:44にメールを頂いた方へ
算命学ねうし堂無料鑑定宿命図
借金を返済して貯蓄をしたい
鑑定のご依頼ありがとうございます。
干支番号が52番の方は性格が明るく、家族思いで、上下関係を大切にして、堅実に生きていくタイプです。自分は「乙」で、自分を支えるものも自分で、自分の気持ちを支えるものも自分です。まさに、自分がやらねば、と思って頑張る人です。

日干支を支えるエネルギーも天禄星という壮年の落ち着いた星を持っているので、本当に堅実に生きる方だと思います。年干支と月干支に「司禄星」という蓄財の意味がある星を持っているので、金運はあります。

でも、この構造は、大きな山を草花の根で割るような努力が必要な構造です。司禄星がもつ客観性と努力体質が地味な努力を可能にします。

努力の対象が大きすぎると感じると、執着する気持ちが少ないので、あっさり諦める場合がありますが、あなたの宿命図の中にある、「戌」と「卯」が中央支合の関係になるので、何としても思い通りの結果を得ようとして、頑張りぬくでしょう。

その中央支合の働きはあなたの一生を通じて作用するものです。常に現在を大切にして、努力し、地に足を付けて自分のスタイルで行動します。無理な夢や目標を持たずに最善を尽くします。

陽占での星のエネルギーの推移をみると、玉堂星(水)→貫索星(木)→調舒星(火)→司禄星(土)と、エネルギーが順調に流れて仕事や社会を表す東の「司禄星」で止まっています。

ですから、宿命図だけを見ると、野心を持たずに堅実に働いて結果を残す努力家という人間像になります。月干支のエネルギーである天恍星がロマンティックな夢を思い浮かばせているかも、ですが、本能グラフのバランスも良いので、あまり無茶をするような人には感じられないです。

運勢の影響
3そこで、運勢の影響を見ます。
大運といって、誰でも10年ごとに運気が変わります。あなたは4歳ごとに変わる運勢です。

2014年から禄存星の影響を受ける10年になるので、お金に関する10年になるます。ちなみに、2024年からの牽牛星は、社会的に評価される星がまわってくるので、2024年までに何をどうするかで、評価される運勢です。

現在の運勢では日支に天剋地冲があるので、思いと結果がバラバラになりやすく、家庭内もごたごたと落ち着かないことが多いでしょう。月支の半会は気持ちの広がりなので、運勢が切り替わっているのに、今まで通りのことがしたくなる気持ちを、おさえるのは難しいでしょう。

年支に「害」がまわってきています。これが今回のトラブルの大元だと思うのですが、もともと宿命図にトラブル系の位相法がない人は、その耐性がないので、強く影響を受けたりします。

害とは、自分が思ったことと反対の結果を出す作用です。健康の為にマラソンを始めると足を怪我する、ダイエットを始めるとすぐにリバウンドする、いい買い物!と思って買ったものが偽物だったりします。

自分の思いがかなわない10年間だと思ってください。反対に、自分の思いをおさえて自分を取り巻く流れにのって行動するようにすると、順調に、目指すべき到着点にたどり着ける10年でもあります。

害の反対の位相法は「支合」です。支合の働きを強めて、害の影響を弱くするために、規則正しく、健康的な生活をすることを強くおすすめします。

子丑天中殺なので、晩年運をお持ちです。晩年に向けて活躍するために、自分をおさえて、運勢や周りの人が自分になにを期待しているのか、感じながら生活すると、落ち着きが出てくるように思います。頑張ってください。