「星別の付き合い方」の記事一覧

Pocket

玉堂星との付き合い方

星別の付き合い方

玉堂星との付き合い方 玉堂星は水性の陰です。雨水、霧、小川、など少しの水をあらわしています。本能としては習得本能です。古典的なものや伝統的なものが好きです。 なぜ古いものが好きなのかというと、そのものが時代を経ることで効・・・

龍高星との付き合い方

星別の付き合い方

龍高星との付き合い方 龍高星は水性の陽です。たくさんの水をあらわしています。つまり、海であり大河であり、底なしの沼です。水なので、一つの形であり続けることは初めから無理です。 じっとしているとだんだん水の中に微生物が勝手・・・

牽牛星との付き合い方

星別の付き合い方

牽牛星との付き合い方 牽牛星とは、金性の陰です。宝石の原石をあらわしています。金性の陽である車騎星が土の中にある鉄鉱石をあらわすように、金性の陰である牽牛星も土の中にある宝石の原石をあらわしています。 鉄鉱石が高熱で溶か・・・

車騎星との付き合い方

星別の付き合い方

車騎星との付き合い方 車騎星とは金性の陽です。本能は攻撃本能です。では何に対して攻撃するか、ということですが、それは自分のためではなく、自分が守りたいもの、守らなくてはいけないと思っているもののために攻撃します。 金属と・・・

司禄星との付き合い方

星別の付き合い方

司禄星との付き合い方 司禄星は土性の陰で大地を表しています。土性の陽である禄存星と同じ引力本能を持ちますが、司禄星は陰なので「引き寄せる」だけでなく、「引き寄せて自分の中に取り込む」働きをあらわしています。 相手を理解し・・・

禄存星との付き合い方

星別の付き合い方

禄存星との付き合い方 禄存星は土性の陽です。たくさんの土のかたまりです。大きな木の根が大きな岩を割る、そのような働きを意味しています。ですから、禄存星を持つ人(以下禄存星人)は火を見たら水をかけて消したくなり、大きな太い・・・

調舒星との付き合い方

星別の付き合い方

調舒星との付き合い方 調舒星は火性の陰です。焚き木、ロウソク、電灯をあらわします。つまり、自分を明るく表現するには材料が必要な人です。木がないと焚き木はなく、ロウがないとロウソクは火が灯らず、電気がないと電灯は明るくなり・・・

鳳閣星との付き合い方

星別の付き合い方

鳳閣星との付き合い方 鳳閣星は火性の陽で、伝達本能を持っています。おしゃべりです。太陽の性質を持っているので、高いところから全体を見まわして一目見ただけで状況を把握してしまうようなところがあります。先見性があり、人が想像・・・

石門星との付き合い方

星別の付き合い方

石門星との付き合い方 石門星は五行の気でいうと木性の陰です。ですから木性の陽である貫索星の人とは同じ守備本能を持ちます。自分を守るための頑固をもっている、というのは共通しているのですが、石門星は陰なので、貫索星の人とは違・・・

貫索星との付き合い方

星別の付き合い方

貫索星との付き合い方 算命学では、陽占の中心星が何か、ということに注目します。中心の星の意味がその人の性格の50~60%ぐらいをあらわしているからです。 たとえば、陽占の中心星が貫索星の人(以下貫索星人)というのは日干と・・・

ページの先頭へ