素敵な運勢って、楽しいことが待っている運勢のことです

こんにちは。

大阪で算命学の占い師をしている、

ねうし まり です。

よろしくお願いいたします。

さて、占い師ですからお客さまから相談を受けます。

11月になると、

「来年の運勢はどうなるのでしょう?」

というご相談が増えてきます。

来年の運勢が知りたいというお客さまには、算命学という占いをしている私は、お客さまがどんな状況を楽しいと感じるかを占ってみます。

人によって楽しい、と思うことは違うので、あくまでもお客さまにとって楽しいことをまず占うのです。

その後で、2018年にどのような運の流れがお客さまにやってくるのかをみます。

お客さまにとって楽しいことがやりやすい運勢なのか、ちょっと努力が必要なのかは占うことによってわかります。

やりやすい運勢なら、

「楽しんでくださいね~」

で済みますが、努力が必要な運勢であることがわかったら、努力する内容をお伝えしていくことになります。

楽しみを感じるためには勉強というか、知識の吸収が必要な人がいますが、勉強をすることが楽しいと感じる人は少ないと思います。

でも、勉強して覚えたことを人に伝えて相手に喜んでもらうことは楽しい!と感じる方はいらっしゃるのではないでしょうか?

相手に喜んでもらうことは楽しいけど、そのためにひとりでコツコツ地味に勉強する気持ちは続かない。

こんな時の努力、というのは、相手に喜んでもらえるだけの情報を自分の中に取り入れるために勉強を続けることです。

努力する=勉強するための気持ちを保つ、ということになりますね。

気持ちを保つためにはどうしたらいいのでしょう。

気持ちを保つための方法はあります。

でも、何を楽しいと思うか人によって違うように、気持ちを保つ方法は人によって違うのです。

その方法を具体的にお客さまにお伝えするのが占い師の仕事になります。

気持ちを保つ方法を知ることで勉強することが苦手ではなくなります。

楽しいと思えるようになるのです。

喜んでもらえる場面を想像するだけで、今自分がしていることが大事なことだと思えるようになります。

情報をたくさん取り入れて、人に伝えて楽しいと思う。

そのことが楽しいと感じるなら、できるだけその状況を自分のために作り出すことで、2018年は楽しいことが待っていると思えます。

2018年の運勢を自分にとって素敵なこと、楽しいことにするためには、まず、自分がどんなことで、楽しさを感じるのかを知っていることが大切だと思います。

楽しいと感じる時間を増やすために占いを活用することがお薦めです。