不安な気持ちを取り除くと、本当に結婚して良いか分かります

こんにちは。

大阪で、算命学の占い師をしている ねうし まりです。

よろしくお願いいたします。

さて、占い師ですからお客さまから相談を受けます。

結婚に関するご相談も多いです。

結婚は決まったけど、このまま結婚して本当にいいのかわからなくなった女性からのご相談をお受けすることがあります。

結婚が決まってしあわせなはずなのに、結婚していいかわからなくなったとは、女性ならとてもよくある話です。

何が不安なのか気が付けないので、余計に不安になります

何が不安なのか、お客さまもご自身がわからないことが多いので、まずはいろいろとお話をお聞きします。

お客さまの様子を拝見しながら私が感じたことを、

「こんな感じですか?」

とかいろいろ聞きながら、不安に思っていることをあらいだしていきます。

不安に思っていることを整理すると、

・話をしたことで気がつくこと

・話をして余計に不安を感じること

不安の内容が2つにわかれていきます。

話をして不安が強くなった内容が人間関係のことだとしたら、今度は人間関係を整理していきます

人間関係を整理するために、人間関係の何が不安なのかお話をお聞きします。

お聞きした内容が例えば、

お相手のご両親と同居をするのは本当は嫌だと思っているけど、そのことをお相手にハッキリと言えない。

というような時には、お相手の性格を鑑定して、受け入れてくれる可能性が高い言い方をアドバイスいたします。

算命学の占いでは、ひとりの人が人間関係の中でいろいろな顔を使い分けて生きている、というこがわかるので、お相手とお客さまの関係から、どのような言い方をしたら、お相手が話を受け入れてくれるかわかります。

お相手に自分の希望を受け入れてもらうことができたら、不安が少なくなるのではないでしょうか?

今、感じている不安を少なくして、幸せな結婚に向かえるのではないでしょうか。