十大主星の意味

十大主星は10種類あります。

なぜ10種類かというと、五行(ごぎょう)という、木、火、土、金、水のエネルギーの陰(いん)と陽(よう)があるからです。

例えば、木というエネルギーの陽は大きな木です。陰は草花です。

そのように分けているのですが、何を元に分けているかというと、自分の精神と、現実の世界で見せる顔、というものの組み合わせで、十大主星が決まります。

その人の中心星が特にその人そのものをあらわしていますので、付き合い方をみる時は中心星をもとにみていきます。

十大主星の中心星を調べましょう

宿命算出アプリを使って宿命を使うと「中心星(ちゅうしんせい)」の星を見つけることができます。

中心星から付き合い方をみていきます。

オリジナル宿命算出アプリをご利用いただくと、簡単に中心星がわかります!
※アプリを起動すると新しい画面が開きます。サイトとアプリの画面を切り替えながらご利用ください